全仏、開催中!!

2022年の全仏も開幕して1週間が経ち、ベスト16が出揃った。出来る事なら、開催前に取り上げて、ベスト4予想などもしたかったところだけど、なかなか余裕がなく、ようやく時間が出来たと思ったら1週間経ってしまっていた。テニスの観戦も大事ではあるけど、テニスの練習をする事も大事で、そちらに時間を取られてしまっていた。

さて、ベスト16であるが、半分は第8シードまでの選手が順当に勝ち上がり、残り半分のうち4人は第16シードまでに入っている選手と、やはりトップシード勢はしっかり勝ち上がってくるなという感じ。そんな中で、予選勝者のミラレス(スペイン)とノーシードのルネ(デンマーク)は、よく頑張っていると言えるだろう。ミラレスは2回戦で第13シードのフリッツ(アメリカ)を、3回戦で第23シードのイズナーを倒しているし、ルネは1回戦で第14シードのシャポバロフ(カナダ)を倒している。どこかでシード勢を倒さない限り、ここまで勝ち上がってくる事は出来ないわけで、この先も快進撃が続くのか、注目していきたい。

現状、第1シードであるジョコビッチ(セルビア)がベスト8入りを決めていて、残る4回戦が順次行われている。さすがにここからの試合となると、どちらが勝つのか予想が難しい試合ばかりになってくる。とはいえ、遅ればせながらのベスト4予想と、そっからの優勝予想をしてみよう。

ベスト4予想としては、

まず、1人目はジョコビッチ(セルビア) イタリア国際を優勝して調子もかなり上がってきているように思う。

2人目は、アルカラス(スペイン) 足首を痛めてイタリア国際は欠場したものの、全仏に向けて調整してきているようだし、次の対戦はハチャノフ(ロシア)、その次は順当にいけばズべレフ(ドイツ)と強敵ではあるけど、勝ち上がってくるだろう。

3人目は、チチパス(ギリシャ) 1回戦、2回戦と苦戦はしたものの、前年度の準優勝者は外せない。

4人目は、シンネル(イタリア) ここの山が1番悩んだとこではあるし、なんとなくではあるけど、シンネルがくるかな。

そして、優勝予想は………ジョコビッチ!!!

昨年に続き、ジョコビッチ対チチパスという決勝戦になるかなとは思っていて、チチパスが雪辱を、となると面白そうだけど、でもやはりジョコビッチが勝つかなと予想します。

さてさて、結末やいかに?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。