4月11日付 ATPランキング

今週月曜、4月11日に最新のATPランキングが公表された。

が、上位陣に大きな変動は無かった。16位までは先週と同じでそれ以降もあまり変わらず。クレーコートシーズンとなり、ATP250の大会が2つあったものの、ポイントの増減が少なかったという事だろう。大きく変わったのは、先日の投稿「クレーコートシーズン開幕!」の中で取り上げた、D・ゴファン。ATP250の大会で優勝した事でランクを27上げて47位とトップ50に戻ってきた。

先週と順位は同じだが、トップ10は以下の通り。

1位 ジョコビッチ(セルビア) 8420pt

2位 メドベージェフ(ロシア) 8410pt

3位 ズべレフ(ドイツ) 7195pt

4位 ナダル(スペイン) 7115pt

5位 チチパス(ギリシャ) 5980pt

6位 ベレッティーニ(イタリア) 4945pt

7位 ルード(ノルウェー) 4380pt

8位 ルブレフ(ロシア) 4375pt

9位 オジェ アリアシム(カナダ) 3625pt

10位 ノリー(イギリス) 3440pt

日本勢トップ5は以下の通り。

56位 錦織圭 975pt

89位 西岡良仁 756pt

106位 ダニエル太郎 654pt

251位 内山靖崇 208pt

255位 杉田祐一 206pt

現在開催中のモンテカルロ・オープンでは、世界ランク1位のジョコビッチが初戦敗退となった。やはり、しばらく試合に出れてなかった事による試合勘の無さや、フルセット戦い抜く体力不足が影響したのだろう。そして、私がベスト4に予想したアルカラス(スペイン)もコルダ(アメリカ)にフルセットの末、負けてしまった。ここの山の予想は外れたな。

さて、誰が勝ち上がってくるか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。