マドリッドオープンのベスト4予想!

スペインはマドリッドで始まっている、Mutua Madrid Open(スペイン マドリッド クレーコート ATPマスターズ1000)。既に1回戦3試合が終わっているが、モンテカルロに続き、ベスト4予想をしてみようと思う。

その前に、まずは1回戦免除となる第8シードまでの選手がこちら。

第1シード ジョコビッチ(セルビア)

第2シード ズべレフ(ドイツ)

第3シード ナダル(スペイン)

第4シード チチパス(ギリシャ)

第5シード ルード(ノルウェー)

第6シード ルブレフ(ロシア)

第7シード アルカラス(スペイン)

第8シード オジェ アリアシム(カナダ)

それから、ワイルドカード(主催者推薦)の4選手がこちら。

C・ギメノ・バレロ(スペイン)

マレー(イギリス)

J・ドレーパー(イギリス)

L・プイユ(フランス)

予選勝者及びラッキールーザーの8選手がこちら。

U・ユンベール(フランス)

H・デリエン(ボリビア)

D・ラヨビッチ(セルビア)

ゴファン(ベルギー)

クォン スンウ(韓国)

B・ペール(フランス)

M・クレシ(アメリカ)

ムゼッティ(イタリア)

今大会ではPR(プロテクトランキング)を使用しての本戦入りが2名。

D・ティエム(オーストリア)

B・チョリッチ(クロアチア)

さて、肝心のベスト4予想は、以下の4選手と予想する。

C・ルード(ノルウェー) 第5シード

C・アルカラス(スペイン) 第7シード

S・チチパス(ギリシャ) 第4シード

F・オジェ アリアシム(カナダ) 第8シード

ルードの山にいるランク1位のジョコビッチは、ワクチン未接種のため例年通り大会に参加出来ず、試合数がこなせてない事から3セットを戦い抜く体力が不足しているようだ。これは本人もセルビアオープンの決勝で負けた後に認めていた事だ。こういった体力というのは練習で身につくものではなく、本番の試合をきっちりこなしていく事でついていくものだと思うので、今年の状況からするとなかなか本調子には戻ってこないのではないかと思う。あと、モンテカルロで準優勝したダビドビッチ フォキナもいるが、今回はベスト4までは来ないかなと予想する。この山では、ワイルドカードのマレーとプロテクトランキングのティエムが1回戦で当たる。元世界ランク1位と3位の対戦という事で、個人的に注目している。あと、片手バックのシャポバロフにも頑張ってもらいたい。

アルカラスの山には、何と言ってもナダルがいて、順当にいけば準々決勝でアルカラスと対戦するわけだが、ナダルも怪我明けという事もあって、そこまでで負けることもあり得るし、アルカラスと当たってとしても、今のアルカラスならナダルを倒してしまうのではないかと思う。同じスペインのカレーニョブスタもバルセロナオープンでは準優勝と侮れない存在ではあるが、アルカラスが勝ち上がってくると予想する。

チチパスの山には、ルブレフ、バウティスタアグート、シュワルツマンなど実力十分な選手がいるが、モンテカルロ優勝、バルセロナでもアルカラスには負けたもののベスト8と、クレーで好調なチチパスが一歩抜け出てるかなと予想する。

オジェ アリアシムの山には、前回覇者のズべレフがいるわけだが、BMWオープンでは、優勝したルネに初戦で負けるなど、少し不安定なところがある。シンネルやコルダも怖い存在ではあるが、ここはオジェ アリアシムが勝ち上がってくると予想する。

以上、マドリッドオープンのベスト4予想でした。さて、結果やいかに!

Follow me!

マドリッドオープンのベスト4予想!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。